オープンキャンパス 資料請求 平日学校説明会
ページトップ

入学について

FSG学費サポート制度

学費分割納入制度 E

※無利子奨学制度、学費奨学融資制度および母子家庭・父子家庭奨学金制度との併用はできません。

対象金額 入学手続き時納入金からの学費すべて
※入学手続き時納入金から分納制度を利用する場合は、頭金として50,000円を入金の上、
日本学生支援機構の予約採用者であり、さらに入学時特別増額貸与予定者であること
事務手数料 学費管理費として年間16,200円(税込)が必要となります。
申込資格 原則日本学生支援機構予約採用者、または入学後に日本学生支援機構の申込予定者。
申込方法 詳しくは、本校の事務局までお問い合わせください。
支払い方法 「毎月均等払い」はたは「ボーナス併用払い」を選択。
※各学年の1月末までに完納。
口座振替にて毎月16日(営業日、土日、祝日に当たる場合は翌日)に振替予定。
中途退学の場合、残金を一括でお支払いとなります。
滞納対応 1ヶ月滞納:学生、保証人あてに督促案内。
2ヶ月滞納:分納制度のご利用が停止となり、一括請求になります。
3ヶ月滞納:除籍処分となり、授業や実習を受けることができません。(進級・卒業ができなくなります。)
また、それぞれの学年の1月末において未納がある場合には進級・卒業ができません。

提携教育ローン F

提携会社 オリエントコーポレーション セディナ ジャックス
融資額 10万円以上最高500万円 4万円以上最高500万円 20万円以上最高500万円
利率 年3.5%(固定利率/2019年3月現在)
返済 リボ払いのため毎月最低分割支払金額の定めあり。
据置期間含め最長12年2ヶ月、卒業後8年2ヶ月以内
元本据置期間含めまず最長120回 元本据置期間含め最長120回
保証人 原則不要
申込方法 所定の申し込みが必要です。本校入学相談室までお問い合わせください。

無利子奨学制度 GH

※学費分割納入制度、学費奨学融資制度、母子家庭・父子家庭奨学金制度および学費分割納入制度との併用はできません。

区分 G 高等学校新規卒業生 H 高等学校新規卒業生以外
目的 人物的に優れ、かつ家計の事情により学業を営むことが困難と認められる方に対して、無利子で貸与し卒業後の返済により、就学の便宜を図るものです。
貸与金額 年額30万円 年額42万円
貸与方法 入学後、入学年次は8月、進級時は3月に貸与。貸与者との現金の授受はなく、経理上の処理を行います。
利率/ 定員 無利子/200名無利子/50名
申込資格 ●2020年3月高等学校卒業見込みの者 ●2020年3月高等学校卒業見込みの者以外
経済的に就学が困難な方で、奨学生としての態度、行動を忘れずに学業に励む者。
申込時期 入学願書提出時(必要書類を出願用封筒に同封してお申込みください。)
必要書類 ●FSGカレッジリーグ無利子奨学制度申込書
●就学者を除く生計を一にする家族全員分の所得証明書(市町村役場発行のものに限る)
※高等学校新規卒業者以外の方は本人の所得証明書も必要となります
※祖父母の方などの分は、年金収入も含めて所得証明書が必要となります
※就学者以外の方で無所得の方も証明書が必要(所得証明書または非課税証明書)となります
返済 卒業後最長5年での返済となります。詳細は、別途規定します。
※途中退学の場合、退学後1ヶ月以内に一括返済となります。
審査方法 入学試験時の書類審査、面接および所得額等を基準に審査します。

母子家庭・父子家庭奨学金制度 I

※無利子奨学制度A、学費奨学融資制度Cおよび学費分割納入制度との併用はできません。

目的 母子家庭の母、及び父子家庭の父に養育される方が本校に入学を希望される際、ご家庭の経済状況から学費の準備が厳しい場合に、入学時に発生する一時的な費用負担を軽減することで就学の便宜を図るものです。
貸与金額 入学確定後に納入する必要のある入学時手続金について、学校法人が貸与します。
学校法人と入学者の間で、上記金額相当の借用証書を取り交わし、経理上の処理を行います。対象者との現金の授受はありません。
利率 無利子
申込資格 入学時の4月1日において満20歳以下(婚姻しているものを除く)であって、本校に入学する方で、家計の事情により入学時手続金を準備することが困難な方。奨学生としての態度・行動を忘れずに学業に励む方。
必要書類 入学願書に以下①~③の書類をそえてご提出下さい。
①母子・父子奨学制度申込書 
(各学校までお問い合わせください。郵送いたします。)
②戸籍謄本
③所得証明書
●就学者を除く生計を一にする家族全員分の所得証明書(市町村役場発行のものに限る) 
条件 申込時に戸籍謄本を提出していただき、母子家庭または父子家庭であることを確認させていただきます。
返済 卒業後最長5年での返済となります。
詳細は、別途規定します。途中退学の場合、退学後1ヶ月以内に一括返済となります。
審査方法 書類審査、保護者・連帯保証人同席による面接および所得額等を基準に審査します。

※なお、この奨学制度についてご不明な点がございましたら本校の事務局にお問合せください。

学費奨学融資制度 J

※無利子奨学制度A母子家庭・父子家庭奨学金制度および学費分割納入制度との併用はできません。

目的 諸事情などで、銀行・金融機関の学費ローンの借り入れが厳しい方の為に学校法人を保証人として融資を受けられる制度です。
貸与金額 学校納付金全額(学費、その他一部諸経費など含む)を限度とする学費。
※総額500万円を限度として1千円単位。
利率 年率3.5%(固定利率/2019年3月現在)
申込資格 経済的に就学が困難な方。各種教育ローンの融資を受けられない方。
奨学生としての態度・行動を忘れずに学業に励む方。
申込方法・書類 詳しくは、本校の事務局までお問合せください。
返済 元利均等返済。ボーナス時の返済併用可。返済期間は申込時、学校にご相談ください。
在学期間中は、元本返済据え置き可。
審査方法 入学試験の書類審査、面接および奨学金の申込書により審査します。

※なお、この奨学制度についてご不明な点がございましたら本校の事務局にお問合せください。